「グリチルリチン酸ジカリウム」が肌にもたらす効果について

成分のイメージ図

肌荒れなどを防ぐ効果がある「グリチルリチン酸ジカリウム」に、セラミドの働きをサポートする新たな効果があることがわかりました。
「グリチルリチン酸ジカリウム」についてアクセーヌが解説します。

グリチルリチン酸ジカリウムとは?

甘草の根茎または根から抽出したグリチルリチン酸を水に溶けやすくした成分です。

(参照:アクセーヌ公式サイト 成分・用語一覧グリチルリチン酸2K (グリチルリチン酸ジカリウム)へ)

グリチルリチン酸ジカリウムの肌への効果

・整肌の作用が認められており、肌荒れなどのダメージケアに用いられます。
・連続使用しても副作用はほとんどないと報告されています。

(出典:山科峯緒「化粧品成分用語辞典」中央書院 2003年 P306より)

グリチルリチン酸ジカリウムについて新たに分かった効果

「グリチルリチン酸ジカリウム」がセラミドの働きをサポートすることがわかりました。
セラミドの働きをサポートすることで、皮膚のバリア機能をサポートします。

・「グリチルリチン酸ジカリウム」はスキンケア品だけでなく、UVベースにも含まれています。

投稿日:2021/4/1

この記事をシェアする